お悩み相談室

カウンセリング時にいただいた相談をまとめました。

欲求不満はどう解決する? 性欲の捉え方

人間の3大欲求 食欲、睡眠欲、性欲

それなりにふつうに生活しているのに、満たされないと感じることはありませんか。

人間の生理的欲求には「食欲、睡眠欲、性欲」の3つがあると言われています。
この3つの欲求が満たされることで、快適に生活できます。

逆にこの3つの欲求が満たされていないと、暮らしていくのが困難になります。

例えば、

・お腹を空かせたまま、喉が乾いたまま、ずっと飲まず食わずにいたら、死んでしまいます。
 もっとも、それ以前に飲食を我慢できませんね。

・きちんと睡眠をとれていないと、起きているのも辛いです。
 朝はゆっくり寝ていたいし、眠気を我慢して過ごすのは大変きついものです。(私もできることなら職場で昼寝したいです ^ ^ ;)


これら食欲・睡眠欲と同じように「性的な欲求」も、本来満たされていなければ非常につらいものだと思います。
ところが性欲は、食欲・睡眠欲に比べて軽く扱われがちかもしれません。
自分の性欲が満たされていないことの不満を感じなかったり、性欲を満たすことの大切さを意識していない人が多いかもしれません。

特に、「女性は奥ゆかしくあるべき」という社会通念上に抑えこまれ、性欲があることを自分でも認めていなかったり、否定することさえも有り得ます。
性欲は、男性女性に関わらずみな同様にあるものと思います。


「エッチしたい」「xxx されたい」「気持ち良さを体感したい、感じたい」という欲求は抑え込んでいても良いのでしょうか。
もし、この性的欲求が満たされていなければ、自分の生きてゆく欲求の3分の1は満たされていないことになってしまいます。
健やかな人生を送るための大きな要素が欠落していることになります。


私が思うのは、「一度しか無い人生を楽しむこと」において、この欠落は非常にもったいないということです。
もし自分に欲求不満の気持ちがあるならば、それを少しでも解決していくことが自分を大事にすることだと思います。

しかし「食べたい、寝たい」は、お金と時間があればなんとかできても、性欲を満たすためには、自分一人では解決できない難しさがあります。
一人エッチ(オナニー)では満足することはできるかもしれませんが、それだけでは虚しいと感じることもあるでしょう。


食べ物でいうと、お腹が膨らめば良いというだけでなく、季節の美味しいものや高級レストランの手の込んだ料理を食べたり、誰かと楽しく一緒に食べたいと
思うことがあるはずです。

もし今のご自身の今に不満があるならば、一度、自分の生活「食べる、寝る、性」について見直しをされてはいかがでしょうか。
そういえば、ジュリアロバーツ主演の「食べて、祈って、恋をして」という映画がありましたね。
私は観たことありませんが、「人生観の見直し」というような内容なんじゃないかと思いますので、機会があれば観てみます。
この人間の三大欲求になぞらえて、「食べて、寝て、恋をして」というタイトルにすると・・・一気にだらしなさが出てオシャレじゃなくなりますね(笑)
そう思ってしまうのは、「寝る」ということは怠惰であるという印象が自分にあるからでしょうか。きちんと睡眠も大事にしたいですね ^ ^


少々脱線しましたが、自分の「性欲」を満たすものは何か、それをどうやって解決していくかを考えてみましょう。
性欲は、単にエッチをしたいという肉体的なものだけでなく、精神的なものもあります。
自分にどういう不満があるかをゆっくり見直してみましょう。


当リラプチは、性に関して女性の手助けになるよう活動をしています。
ぜひお気軽にお問合せください。

詳細情報リンク

メニュー
サービスメニューです。

お客さまの声
お客さまからいただいた感想を掲載しています。

当日の流れ
ご予約当日の基本的な流れです。

カウンセラー
リラプチを運営している私の自己紹介です。

ご注意事項・ご予約条件
対応時間・エリアについても記載しています。

よくあるご質問
よくいただく、お問合せリクエストと回答をまとめました。

ご予約・お問合せ
ご希望日時をお知らせください。質問もこちらからどうぞ。

inserted by FC2 system