お悩み相談室

カウンセリング時にいただいた相談をまとめました。

エッチの時に何をすればいいかわからない どうすればいい?

気になっている男性と良い関係になりそう、もしくはなってきた という時に、まだ処女ということを知られたくない、セックスってどうすればいいの?と悩みや、むしろ良い関係になることが恐いと感じる方がいます。

  • なんとなく話を合わせていたらエッチ経験済みという風に思われている
  • この年齢になってまだバージン、経験なしというのが恥ずかしい
  • フェラとか求められたらどうしよう、どうすればいいか分からない
  • 何回かエッチしたことはあるけど、うまくいかなかった。またうまくいかずに、微妙な雰囲気になったらどうしよう
  • セックスの時に、どうすればいいの?寝そべっていればいいの?
  • いざ服を脱いだ時に自分がどう行動、反応してしまうか不安

この記事では、このように悩む女性へのアドバイスを書いてみます。
まず、エッチの時に何をすればいいか。どうすればいいか、やり方について述べます。


<初心者向け> セックスのやり方(女性編)

(こういった指南書はありそうで無いんじゃ無いかと思います^^)
前提として、エッチにおいて決まったルール、セオリーは存在しないと思いますです。マナーとして、お互い相手が嫌なことはしない、相手がして欲しそうなことをする、自分がしたいことをするということはあると思いますが、「こうすれば良い・これはしてはいけない」と、他人が決められるものではありません。
エッチをしている2人が、そうするものだと思います。
これからお話するのは、エッチに不安を持つ方へのちょっぴり役立つかもしれない程度のヒントです。
手順書のようでエッチがつまらないもののように見えてしまうかもしれませんが、今回はあえて分かりやすい例として記述します。
(本来は、その場その時の気持ち・感性・感覚を楽しむのがエッチだと思います。)

基本的な流れ

あくまで一般的なものですが、はじめての相手とのセックスの一般的な流れとしては、
・ホテルや家などの2人きりの空間に入る
・キスをする、
・お互いシャワーを浴びる(この時点で服を脱ぐ)
・布団に入る、
・キスをする、
・愛撫をして感覚を高め合う、
・挿入、
・男性の射精
・イチヤイチャ
・(再び愛撫)
という感じです。
※はじめての相手で無い場合、ホテルの部屋に入って、キスをしながら服を脱がせてそのまま一緒にお風呂。というのも普通にありそうですね。

ですが、もちろん決まったステップがあるわけではありません。
シャワーを浴びなかったり、キスをするやいなやいきなり挿入するケースもあるでしょう。(それがいいかどうかは別として)

以下に、各ステップの説明をくわえます。


シャワーを浴びる

シャワーを浴びる際に、女性が先に入るか男性が先に入るかという軽く悩むポイントがありますね。
男性が先に入ることが多いようですが、特に決まりは無いと思います。

お部屋の状況によりますが、明るく且つ狭い場合、女性が先に服を脱いでるところを見られるというのは恥ずかしいかもしれませんので、その場合は男性に先にはいってもらうと良いでしょう。
(私の場合は女性に先にシャワーに入ってもらい、その間に音楽や照明の微調整をしておくことが多いです。)

シャワーでは、体を洗いますが、髪の毛はよっぽど気にならない限りは洗わない方が良いでしょう。時間がかかって相手をかなり待たせてしまうのは良くないからです。
シャワーを使った後は、軽く綺麗にしておくように気遣いをしておきましょう。あとになって、しまった!と思って少し恥ずかしくならないように。

シャワーから出たら体を拭きます。
ホテルの場合は備え付けのガウンを羽織ります。
下着は、つけてもつけなくても良いです。
下着を脱がすのを楽しみにしている男性もいれば、そうでない男性もいますし、恥ずかしいからということで下着をつけたい女性もいます。
人それぞれですし、その時の気分なのであまり慎重に考える必要はありません。


愛撫・挿入

この中で難しそうなのが愛撫から挿入のところだと思いますが、基本的には男性がリードするので、女性としては抱き合って、キスをして、あとは寝そべっていれば男性がリードしてくれるはずです。
胸や股間を触ったり舐めたりしながら、女性が気持ちいいと思うことをやってみるはずです。(これが愛撫です)
たいていの男性はエッチなビデオなどを見ているので、もしはじめてだとしてもだいたいはわかってるはずです。
偏った趣向を持つ人もいるでしょうが、それはその人の趣向なので、嫌なことをされた場合は、それは嫌だと断ったり、「こうして」と他のことをお願いして分かってもらうと良いです。

女性に気持ちよくなってもらうことや男性自信の楽しみとして、女性をイカせるということに意識が高い男性もいます。気持ち良くしてくれるのが嬉しい時や、実際に気持ち良ければ良いのですが、あまり気持ちよくなかったり、痛かったり、嫌な場合もあるかもしれません。自分の体が慣れていなかったり、男性の愛撫の仕方が強すぎたりなどがあり得ます。
そういった際には無理をして気持ち良いフリをする必要はありません。
「ちょっと痛い」等と伝えて、やり方を変えてもらったりすると良いでしょう。

しかしながら、気持ちいいフリをすること自体は、悪いことではありません。
お互いの気分が高まって、ほんとうに気持ちよくなるという効果もあります。
フリを"無理"してやらなければ、自分自身も楽しめるはずです。

また逆に女性から男性への愛撫として、胸やを触ったり舐めたり、男性器をフェラや手で触ることもあり得ます。
不慣れな時期に無理にする必要はありません。
もし男性から求められる場合は、やり方を男性に聞きながら挑戦しても良いでしょう。素直に「どうすればいい?」と聞いてみても問題ありません。
自分が嫌なことを依頼された場合は、断るのも難しと思いますので、キスなど違うことをして誤魔化したり、軽くやって「疲れた」と言って辞めてしまうという手もあります。
そこで無理強いしてくるような男性は自分本位なので、勘弁して欲しいものですね。

こちら(女性)が無理に合わせているとエッチが嫌になってしまいますので、自分を大切にして、断る勇気を出しましょう。
挿入の際に、コンドームをしてくれているかは重要ですよね。
コンドームをしてくれているかどうか心配でエッチに没頭できないのであれば、予め確認できるといいですね。ゴムするよね?と確認するものタイミングが難しく勇気が要るでしょうから、ホテルに入ったタイミングで「コンドーム持ってる?」と聞くのは言いやすいかもしれません。

優しい男性は、自ら「ちゃんとゴムするからね」と言ってくれます。
挿入後、これも男性に任せて寝そべっていれば大丈夫です。
男性の方が腰を動かしてそのうち、射精に至るでしょう。
しかしながら、はじめての挿入であれば、痛みがある場合が多いでしょう。無理して我慢せず正直に、「ちょっと痛い」と伝えて止めてもらいましょう。痛い中無理をせず、また日を改めてやれば良いです。
はじめて挿入すると、今まで閉じていた狭い穴に太いものが入って広がるようなものなので、穴が少し裂けている状態になるのだと思います。そんな中、出し入れするとやはり痛いのでしょう。無理をせず日を改めてもいいし、しても問題無ければ続けても良いと思います、

男性の射精においても個人差があります。
射精まで早い方もいれば、遅いもしくはイカない方もいるでしょう。主にその要因は男性側によるもので、体調や癖みたいなものなので、自分(女性)のせいかなどを気にする必要はありません。

以上です。その他、説明が不足していたり、気になることがございましたらお問合せください。

経験が無い(もしくは少ない)という状態で、将来の男性とのお付き合いを心配されている方へ

私の意見ですが、年齢に関わらず、経験が少ないことは恥じることでは無いと思います。また、男性一般としても、経験が少ない女性に対して、プラスなイメージはあってもマイナスイメージは無いと思います。
ですので開き直って気にすること無く、正直に相手に「あんまり経験ないのだけど不安だからやさしくしてね」という伝え方をすると良いと思います。

どうしても、エッチの経験が無いことが相手に分からないようにしたいという状況にある方は、アダルトビデオを見て勉強したりしていたとしても、本番で怖さを感じてしまったり緊張されるでしょうから、実際体験しておくと心強いとは思います。

一応経験をしておきたい、自信をつけておきたいという方はこちらまで一度ご相談ください。

リラプチでは、女性を対象として性カウンセリングを無料で行っています。

詳細情報リンク

メニュー
サービスメニューです。

お客さまの声
お客さまからいただいた感想を掲載しています。

当日の流れ
ご予約当日の基本的な流れです。

カウンセラー
リラプチを運営している私の自己紹介です。

ご注意事項・ご予約条件
対応時間・エリアについても記載しています。

よくあるご質問
よくいただく、お問合せリクエストと回答をまとめました。

ご予約・お問合せ
ご希望日時をお知らせください。質問もこちらからどうぞ。

inserted by FC2 system