お悩み相談室

カウンセリング時にいただいた相談をまとめました。

どうやるの? フェラのやり方・上達方法

基本から応用まで

当リラプチのセッションにおいて質問・相談の多かったフェラチオのやり方について解説します。

基本

基本的には、ゆっくり舐める


快感を感じる神経は、ゆっくりとしたスピードによく反応します。
神経を集中させ、自ら感じさせることを意識してください。

歯があたらないようにする。痛いと台無しに


歯があたらないようにしてください。
いくら気持ち良さそうだからといって、スピードアップをしても、
そこで歯があたったりすると、気持ち良さよりも痛みが勝ってしまいます。
同様に、皮を強く引っぱりすぎたり、強く擦り過ぎると痛くなってしまう場合もあります。
また、痛みにより勃起度が下がった場合に、女性が焦って力を入れてしまうと逆効果になります。
焦らず、基本を大事にしましょう。


興奮させる


緩急をつけるなど徐々に変化をつける


突然口に含んだまましばらく動かないでじっと見るだけにするなど、男性の意識をアソコに集中するように仕向けると良いです。
男性がイキそうになったら寸止め > 再びゆっくり始めるなどを繰り返してください。

唾液を多く口に含ませる


ジュルジュルジュポンジュッポンといやらしい音を立てるなどすると男性は興奮します。

上目遣いで男性を見つめます。


女性が自分のアソコを口に含んでいる顔を見て興奮します。
※逆に、フェラをさせてしまって申し訳ないと思う男性もいます。
付き合いはじめや、女性経験が少ない男性には控えた方が良い場合もあります。
 

フェラをしながら自分のを触る


フェラをしながら、自分の胸やアソコを触ります。
これは女性が感じていることに興奮するタイプの男性に有効です。
フェラをしながらオナニーするつもりで触ってください。
男性がイクと同時に自分もイクのも興奮を高めます。
ただし、無理に演技として触る必要はありませんし逆効果になってしまいます。

触れない愛撫


触れるか触れないか、ほとんど触れないぐらいで握ったりさすったりします。
これも男性の意識を集中する手法です。
序盤に行うと良いでしょう。


テクニック・知識に頼りすぎない・反応をよく見る


ただし見られているのが気になってしまう男性もいますのでご注意を。
また反対に見られていることで興奮する男性も多いのです。
感じ方・感じるポイントは人それぞれですから、その彼にあった・彼が気持ちいいと感じるやり方を実践してみてください。




室温を上げる


暖かいとリラックスするので、感度が高まります。
熱気はお互いの興奮を誘います



フェラ以外のテクニック


後ろから抱きついて、しごく


男性は手で扱われるのも興奮します。
乳首を舐めながらや、顔を見ながらしごいてみましょう。

色々な所を舐める


アソコだけでなく全身を舐めてみてください。
乳首や首筋、耳を試してみましょう。

69へ移行する


男性に寝そべってもらった状態で足下からフェラを始めます。
男性の興奮が増してきたら少しずつ姿勢を変え、横からフェラをします。
そうすると女性の股や胸に男性の手が届く様になるので、触ってくるかもしれません。
その流れで男性が自らクンニを求めてくる場合は、応じると良いでしょう。
逆に男性が何もしてこない場合は、フェラを受け続けることが気持ち良いということなので、積極的に69へ移行しない方が良いでしょう。


フェラチオの基本の流れ


・序盤:やさしく・丁寧に・じらす 
・中盤:反応を楽しみながら男性の興奮を高めます
・終盤:それまで男性が感じている方法でピストン反復運動を維持します

部位説明


・亀頭:カリから先の先頭の部分。人間に例えると頭の部分。(首からしたが竿)
・カリ:亀頭の一番根の部分。人間で例えるとあごの部分。
・裏スジ:亀頭の裏。紐上になっている。
・尿道口:おしっこが出る所。亀頭の先端の割れ目。
・竿:棒部分。
・陰嚢・睾丸

序盤


・「浅く」から徐々に「深く」
・最初は、くわえるというより口に含むという感じ。口の中の温かさを伝えます。
・亀頭の先端にキスする。
・亀頭全体に唾を塗り広げるようペロペロ舐める。
・亀頭をすっぽりと咥えたり、カリの部分を唇の先でそっと包んだりします。
・舌をはわせるように刺激したりして舐める。
・亀頭の裏スジを舌先で刺激するようにチロチロ舐める
・吸い込むようにしながらゆっくりのどの奥まで差し込む。
 そしてゆっくりとカリまで戻る。これを繰り返す。
 ※注意:尿道の先は痛がる方男性も多くいますので、注意しましょう。

中盤〜終盤


・唇をすぼめ、亀頭に吸い付きながら咥え、亀頭の先からカリまでピストン運動で刺激する。
・舌のざらざらを亀頭に当てるようにする。
・亀頭をすったりしながら、片手で竿部分(根元からカリまで)を握ってピストン運動。
・陰嚢(睾丸の入っている袋)の奥にも竿の根元はつづいています。
 ここを押したり挟んでさするものも効果的です。

ポイントは、基本を大事にすることと、エロさをプラスすることです。
以上、基本的なフェラチオの解説でした。

リラプチは、性に関して女性の手助けになるよう活動をしています。
ぜひお気軽にお問合せください。

詳細情報リンク

メニュー
サービスメニューです。

お客さまの声
お客さまからいただいた感想を掲載しています。

当日の流れ
ご予約当日の基本的な流れです。

カウンセラー
リラプチを運営している私の自己紹介です。

ご注意事項・ご予約条件
対応時間・エリアについても記載しています。

よくあるご質問
よくいただく、お問合せリクエストと回答をまとめました。

ご予約・お問合せ
ご希望日時をお知らせください。質問もこちらからどうぞ。

inserted by FC2 system