お悩み相談室

カウンセリング時にいただいた相談をまとめました。

初体験の悩み

挿入がうまくできない・挿入できない

よくある悩みですが、悩みとして捉えず、気にしないのが一番良い解決策です。
そうは言っても気になると思いますので、解説と解決方法について考えてみましょう。

挿入ができない原因としては大きく下記2つに分類されます。(または1・2の両方)

原因

1・痛くてできない
そして、痛くて力んでしまい、よけい難しくなる

2・男性のペニスが勃起せず(または弱く)挿入できない

特に男性においては、相手の女性が痛がっていると、痛みを与えてしまうという罪悪感からエッチ的な興奮が下がってしまい、結果勃起が弱くなるということがあります。優しい彼ですね。
これは特に初体験同士の場合にはよく起こりうることです。
(ちなみに私もそうでした。)

また失敗したという経験から、自信を無くしてしまいいざ入れるときになったら勃起がしぼんでしまうというということも有り得ます。
女性側からすると、自分が原因で挿入できなく、相手に申し訳ないという気持ちにもなってしまいがちです。
相手を思いやる2人だからこそ、うまくいかない、、というのも甘酸っぱい青春のひとときで、それはそれでいいように思います。
・・・と、過去の思いでに浸っていても当人達は真剣に困っていると思いますので、アドバイスです。

(当記事は主に、セックス未体験もしくは少ないという方向けに書いています。)
実は、性交痛という言葉もある通り、経験してても痛いことは十分に有り得ますので、経験が無い状態からの初めてのセックスは、痛くなって当たり前なのです。
なので、「痛い・難しい」ということを前提として、痛くないようにするという訓練ややり方を取ることで、痛みは回避可能です。

気持ちいいことをする=痛みを極限まで減らす

痛みの原因は、摩擦です。


まだ挿入できる状態ではないのに、入れようとするので激痛が生じます。
処女膜は初めから穴が開いているので「膜を破る」ということはありません。
時間をかけて十分に感じ・濡らすことで、女性の膣口は緩くなります。
そして入った後も、男性のペニスとなじむことで無理な窮屈感は無くなります。

・まずは挿入を目的・ゴールとせずに、エッチを楽しみましょう。
 ※男性も、挿入はしないつもりもしくはできなくても気にしないようにしましょう。
 (うまくいけばラッキーというぐらいのつもりで)

・乳首等の性感帯、クンニ・クリトリスを舐めてもらったりして気持ちよくしてもらいましょう。
 何度かイクくらい気持ちよくしてもらえると理想的です。
 ここまで来て十分に濡れて準備が整った状態になってから挿入を試みます。

・準備として、指で膣口を優しく刺激するのも効果的です。
 それさえ痛い場合は、まだまだ気持ち良さ・感じが足りないのかもしれません。
 ここで、決して指を無理に入れようとしないでください。
 痛みは、気持ち良さを打ち消してしまいます。

・乳首・クリトリス等の性感帯への刺激を維持したまま、男性器の先(亀頭)を膣口にあてます。
 キスをしながらも良いでしょう。

・もしも男性の勃起が弱まってしまった場合でも焦らず、ゆっくり待ちます。
 ※一度休憩したり、愛撫をする等のエッチを楽しみましょう。
  無理に入れようとしないでください。

・そしてゆっくりと少しだけ入れてみます。
 女性が痛がるようならゆっくりと引き戻しましょう。

・とにかく、気持ち良くさせる > 気持ちよい状態のまま挿入 というトライを繰り返してください。

・もし、何度トライしても先に進まない場合は、一度諦めて、
 挿入以外の気持ちよくなることを徹底的に楽しみます。
 クンニ、フェラ、69、手コキ、乳首攻め、キス、挿入しなくても
 気持ちよい・楽しいことは山ほどあります。

・そうしているうちにどこかで、お互い入れたくなってきますのでそこで改めてトライしましょう。
気持ち良さを追求しているだけで、いずれ行き着くはずです。

他に工夫することとしては下記です。


 ・室温を上げる
 ・湿度を上げる
 ・体温を上げる
 以外とこれだけでうまくいく場合もあります。
汗ぐっしょりになりながらエッチを楽しみましょう。

上記のアドバイスだと解決策になってないと感じる方もいらっしゃるかと思いますが、
これが最もうまくいく方法なのです。
私がお相手させていただいた方は、”お互い気持ちよくなる”という一点で、出血もなく成功しています。

ご参考になれば幸いです。頑張ってください。

リラプチは、上記のような悩みでお困りの女性の受け皿になれるよう活動しています。
また、そもそもパートナーがいないという方もぜひお気軽にお問合せください。

詳細情報リンク

メニュー
サービスメニューです。

お客さまの声
お客さまからいただいた感想を掲載しています。

当日の流れ
ご予約当日の基本的な流れです。

カウンセラー
リラプチを運営している私の自己紹介です。

ご注意事項・ご予約条件
対応時間・エリアについても記載しています。

よくあるご質問
よくいただく、お問合せリクエストと回答をまとめました。

ご予約・お問合せ
ご希望日時をお知らせください。質問もこちらからどうぞ。

inserted by FC2 system