お悩み相談室

カウンセリング時にいただいた相談をまとめました。

イクってどんな感じ?イッたことが無いという悩み

女性のオーガズムとは

リンク:リラプチはイク体験を提供しています。メニュー:イケるようになる・中イキ開発

悩みの内容

大きく下記2種類に分かれていると思います。
  • 彼とのセックスではイケない。がっかりさせないようにイク演技をしてしまう。
  • 経験としてイクを体験してみたい

また、派生する心配事としては

  • 彼と相性が良くないのではないか
  • 自分の体質や精神が人と違うのではないか
というようなこともあるようです。

実際、「イク」を経験していない女性は大勢います。
イク人とイケない人との違いは、多くの場合経験の違いだけで、
最終的には解決できるものだと思います。
ただ、経験といってもセックスの量ではありません。

イクようになるためのポイント

  • 感じる部位を理解する
  • 感じる感覚を体が覚える

感覚器官というのは、体感することで感度が強化されます。
くすぐったいだけや、気持ちよさとしては無感覚だったところが、
回を重ねると、思わず声がでてしまう・触られるだけで頭がボーっとするようなものにもなるのです。

私がお相手させいただいた方の中にも、
一度ではイケなくても、何度かリピートしていただいてイケるようになったというケースもあります。
焦らず、少しずつ開発していくつもりでトライすると良いと思います。
(一度目でイケるようになった方もいらっしゃいますが、)

逆に、回数を重ねれば良いという訳ではありません。
例えば、数年間同じパートナーとのセックスでイケていないという場合で、
今後そのままの延長でイケるようになるには難しいでしょう。
書籍等で2人でセックスについて勉強したり、工夫をする必要が有ります。
また、自分でイケるように、オナニーでイク練習をしたうえで、
セックスでもイケるようになる訓練すると良いでしょう。

イケるようになるための方法

上記イクためのポイントをクリアするためには次のようなアプローチが有ります。

(1)自慰行為(オナニー)での練習

自分の気持ちよい場所を探したり、気持ちよい場所の感度を高める。
セックスの準備としても自分の気持ちいいツボを見つけ理解しておきます。
また、オナニーをサポートするオモチャ・道具もあるので、使ってみるもの手だと思います。

(2)彼氏など、相手のサポート

女性の扱いに慣れた・経験豊富な相手に開発してもらう。
(もしくは、お付き合いしている男性側に経験がなくても、勉強したり・実験したりして一緒に頑張る)
といっても、精神的な安心感やムードも非常に重要ですので、
雰囲気を損ねないようなコミュニケーションが必要になりますね。

今回はイクことにフォーカスして書きましたが、お互いが気持ちよく心と体を交わし合えるのが素敵なセックスですね。
卵が先か鶏が先かになりますが、セックス中にイケるようになると、よりセックスが気持ちよく・快感となります。
相手がイクのが分かると男性もうれしくものすごく興奮します。
そうなると、どんどん相手を求め合うセックスになってきますよね(^^)
ぜひまだイッたことが無い女性にも、イク感覚をつかんでもらい、女性としての幸せを感じていただきたいと思います。

次回は、オーガズムの種類と部位についてより詳しく書きたいと思います。

当リラプチでは、逝ってみたい、イクようになりたいという女性を
サポートしています。
リンク:リラプチはイク体験を提供しています。メニュー:イケるようになる・中イキ開発
お気軽にお問合せください。

詳細情報リンク

メニュー
サービスメニューです。

お客さまの声
お客さまからいただいた感想を掲載しています。

当日の流れ
ご予約当日の基本的な流れです。

カウンセラー
リラプチを運営している私の自己紹介です。

ご注意事項・ご予約条件
対応時間・エリアについても記載しています。

よくあるご質問
よくいただく、お問合せリクエストと回答をまとめました。

ご予約・お問合せ
ご希望日時をお知らせください。質問もこちらからどうぞ。

inserted by FC2 system